こんにちは!仮想通貨投資にチャレンジ中の羽貫です\( ˆoˆ )/

仮想通貨といえば「ビットコイン」ですが、2番目にメジャーな仮想通貨といえば「イーサリアム」だと思います。

私がビットコインの次に購入したのはイーサリアムでした。

イーサリアムは日本国内取引所の全てで取り扱いがありますが、取引所ごとに価格や手数料が違います。

「できるだけ安く買いたい!」と思いますよね。

そこで今回は、取引所の手数料やスプレッドを比較!イーサリアムを安く買いやすい取引所を調べてみました。

イーサリアムをお得買えるはずです!( ・∇・)

 
仮想通貨イーサリアムロゴ
 
 
イーサリアムのアップデートの予定についてまとめました。

    ↓    ↓    ↓


 


スポンサーリンク


イーサリアムを購入できるおすすめの取引所はどこ?

スプレッドを比較してイーサリアムを安く買える取引所はどこなのでしょうか?

まずは安く買う方法についてまとめてみました。

安く購入する方法とは?

イーサリアムを安く購入するには以下の条件が揃った取引所がベストです。

  • 取引所価格が他の取引所よりも安い
  • 取引手数料が安い
  • スプレッドが小さい

取引手数料の安さに注目しがちですが、スプレッド(購入価格と売却価格の差のこと)が小さいということも重要
 

仮想通貨取引所では「販売所」と「取引所」があります。

  • 販売所・・・取引所との取引
  • 取引所・・・ユーザー同士で売り板/買い板での取引

販売所は手数料が無料のところが多いですが、スプレッドが大きいところがあります。

手数料が安くてもスプレッドの差が大きければ販売価格に手数料が含まれているようなもの

手数料無料が一番安いとは言えないという事ですね。
 

スプレッドは取引所ごと、さらには通貨ごとに違います。

取引する時間やタイミングによって価格もスプレッドも変動するので、取引するときに取引所ごとの価格を比べてみると参考になると思います。
 

こちら↓はリアルタイムの各取引所での売買価格です。


 

以下では、取引手数料やある時間でのスプレッドを比べ、イーサリアムがお得に買える取引所をピックアップしてみました。

取引手数料とスプレッドが安い取引所はどこなのか紹介します!

取引所ごとスプレッドと手数料を比較

購入価格と売却価格との差のであるスプレッドに注目してみると、どの取引所が安く、お得に購入することができるのでしょうか?
 

仮想通貨取引業に認められた業者は16社ありますが、以下の取引所を対象にスプレッドと取引手数料を比較してみました。

  • bitFlyer
  • Zaif
  • QUOINEX
  • BTCBOX
  • みんなのビットコイン
  • bitbank.cc
  • GMOコイン

 

取引所ごとに同じ時間の購入価格と売却価格を記録して、一覧にしたものがこちらです。

 
イーサリアムの価格差

※取引するタイミングによってはスプレッドが変動します。
※手数料については2018年4月時点の情報です。
 

表を見るとZaifが売買の価格差と手数料が少ないですね。
 
ザイフ のロゴ
 

 

Zaifはイーサリアムを取引所で扱っています。

注文の出し方によって以下のように手数料が違います。

メーカー(板に価格を指定して注文を出す)・・・0%
テイカー(板に出ている価格から選んで取引する)・・・0.1%

 

つまり、イーサリアムを日本円で一番安く購入する方法とは、

Zaifの取引所でメーカーで注文を出して購入する」という事ですね。

メーカーの場合は指定した金額で取引してくれる相手がいないと成立しないのですぐに取引成立するとは限りません。
 

Zaifを登録していない場合はこちらの記事をご覧ください。
    ↓    ↓    ↓


 
 

Zaif以外の取引所でのイーサリアムの扱いについて簡単に紹介します。
 
bitbank
ビットバンク のロゴ
 

 

bitbankはイーサリアムを取引所で扱っています。
ビットコインでしかイーサリアムを購入することができません。
 

bitbankの評判や登録方法はこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 
QUOINEX
コインエクスチェンジ のロゴ
 

 

QUOINEXはイーサリアムを取引所で扱っています。

日本円とビットコインの両方で取引可能。
 
Zaifでのテイカー手数料を加味するとQUOINEXもおすすめですね。
 
 
QUOINEXについてはこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 

BTCBOX
BtcBoxのロゴ
 

 

BTCBOXはイーサリアムを取引所で扱っていますが、板が薄い(取引量が少ない)傾向にあります。

希望の価格での取引がしにくい事があるかもしれないですね。
 

BTCBOXの登録方法についてはこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 

みんなのビットコイン
みんなのビットコイン
 

 

みんなのビットコインはイーサリアムを取引所で扱っています。

仮想通貨の入出金手数料が無料。

FXや先物取引に特化した取引所です。
 

bitFlyer
ビットフライヤーのロゴ
 

 

bitFlyerはイーサリアムを販売所でのみ扱っています。

スプレッドがこちら↓のようにかなり開くこともあります。
 
ビットフライヤーのスプレッド

スプレッドの差は5,528円

この時は、価格が上昇しているタイミングだったのですが、需要が伸びている時はスプレッドが開くようになっているのでしょうか?

販売所ではなく、bitFlyer Lightningではビットコインでイーサリアムを購入することができます。

ビットコインでイーサリアムを買いたい場合は、注文数が多くて取引が成立しやすいbitFlyer Lightningがおすすめです。

ちなみにbitFlyerLightningは各種取引をすることができます。

  • 現物取引
  • FX
  • 先物取引

手数料は0.15%です。
 

bitFlyerについてはこちらの記事にまとめています。

 
 
GMOコイン
gmoコイン
 

 

GMOコインはイーサリアムを販売所で扱っています。
スプレッドは一律500円ですが、今後変更されることも考えられますね。
 

GMOコインは板取引のできる「取引所」も開設予定です。

GMOコインの評判や登録方法はこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 
 

以上、今回はイーサリアムの購入におすすめの取引所についてまとめました。

安く購入しやすい方法は、
zaifの取引所でメーカーで注文を出して購入する」です。

私がイーサリアムを初めて買った時はビットフライヤーで販売所形式(取引所から買う形式)で購入しましたが、
「スプレッドの分がもったいなかったな〜(*´-ω-)」と今更反省しました。

買うなら安くお得に!を追求していきたいです!

他の銘柄も安く購入できる方法を調べてみようと思います!!



今おすすめの仮想通貨取引所はこちらです!

→ Bitbank公式サイト(https://bitbank.cc)

シンプルで軽量、高い機能性を備えたスマートなビットコイン・アルトコイン取引所です。スマホアプリ・PCの両方から快適に「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」「ライトコイン」「モナコイン」「ビットコインキャッシュ」の6つの仮想通貨をトレードすることができます。

今なら「全ペア取引手数料無料キャンペーン」開催中!※2018年9月末まで

bitbankキャンペーン

特にリップルを日本円・手数料ゼロで購入できるのはbitbankだけ。リップルの取引量は世界一で、仮想通貨トレーダーの方が気にする"流動性"も非常に高いです。

仮想通貨の購入・取引ならbitbankがおすすめです。


最後までお読み頂いてありがとうございました。