こんにちは!羽貫です\( ˆoˆ )/

ニュースや雑誌でも仮想通貨特集を組んでいたりして、仮想通貨への注目度が上がっています。

「億り人」とか「仮想通貨で儲かったから新車を買った」とかの話を聞くと、羨ましいですよね~(*´Д`*)
 

確かに仮想通貨は一般人でも多くの利益が出る投資方法だと思います。(もちろんリスクもあり!)
 

しかし、
「仮想通貨を始めてみたい!けど、何からやったらいいのかわからない」
「そもそも仮想通貨ってよくわからないし、投資して本当に利益が出るの?」

と不安で迷いがあるのではないでしょうか??
 

そこで、仮想通貨の購入する流れや初心者向けの投資方法についてわかりやすくまとめました。

この記事を読めば初心者でも仮想通貨投資を始め方がわかりますよ!

 
 
仮想通貨投資をしている日本人はどのくらいなのかわかるデータはこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


スポンサーリンク


ビットコイン(仮想通貨)の始め方

仮想通貨とは、インターネット上でやりとりできるデジタル通貨。
 

デジタル通貨である仮想通貨はお札のように手に取ることはできませんが、「通貨」です。
 

両替所のような「仮想通貨取引所」で買ったり、お財布である「ウォレット」に入れておくことができます。
 

積立貯金や定期預金にして利子をもらうこともできますよ。
 

まずは”仮想通貨を買うこと”が第一歩ですが、一歩目をどうやって踏み出したらいいのか解説したいと思います。

以下では、仮想通貨を購入する流れや必要なものについてわかりやすく解説します!

仮想通貨取引所とは?おすすめの取引所を紹介

仮想通貨取引所とは、仮想通貨を買ったり売ったりできるところです。

銀行のように実店舗があるわけではなく、各仮想通貨取引所のウェブサイトで買ったり売ったりします。

日本には金融庁に「仮想通貨と法定通貨(日本円)の交換を業務としてやってOK!」とお墨付きをもらってる仮想通貨取引所が16社あります。
 

仮想通貨交換業に認められた取引所についてはこちらの記事をご覧ください。
    ↓    ↓    ↓


 
 

各取引所ごとに売買できる仮想通貨が違いますが、仮想通貨の代表格・ビットコインはどこの取引所でも購入できますよ。

初心者にも使いやすい仮想通貨取引所を3つご紹介します。
 
 
1.bitbank.cc
bitbank
bitbank公式サイトはこちら(https://bitbank.cc/lp/altcoin/)
 

bitbank.ccはセキュリティが高いと評判の取引所です。
初心者からプロ向けの取引所を3つ運営しています。
サイトも見やすくて操作しやすいですよ。
 

取り扱い銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • モナコイン(MONA)

 
 

ビットコインだけでなく主要なアルトコインも手数料無料で売買できるので、これから仮想通貨を始めようと思っているなら登録しておくといいと思います。

仮想通貨についてのコラムやニュースも更新されていて、読んでいるととても勉強になります。

bitbank.ccの登録方法はこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 
2.zaif
ザイフ のロゴ
zaif公式サイトはこちら(https://zaif.jp)
 
Zaifは購入するときの手数料が-0.01%というキャンペーンを行なっています。
自動でビットコインを毎日一定額購入してくれる「仮想通貨積立」のサービスがあります。
 

取り扱い銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)

 

他の取引所で扱っていないトークンの取引も可能。(pepecash、ZAIF、BCY、SJCX、FSCC、CICC、NCXC)
 
 
zaifの登録方法についてはこちらの記事で紹介します。
    ↓    ↓    ↓


 
 
3.QUOINEX
コインエクスチェンジ のロゴ
QUOINEX公式サイトはこちら(https://accounts.quoinex.com)
 

QUOINEXは元々シンガポールで設立されて、日本にも入ってきた取引所なので規模が大きいと言えます。

サイトがシンプルでわかりやすいところは初心者に嬉しいポイントですね。
また、LINEでリアルタイムにサポートを受けることができるので、登録や取引時にわからないことがあってもすぐに問い合わせできます。

FXのレバレッジが25倍まで設定できるので上級者まで使える取引所です。
 

取り扱い銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • キャッシュ(QASH)
  • リップル(XRP)

 

QUOINEXの登録方法はこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 

気になる取引所があったらまずは登録してみましょう。
登録は無料で、取引しない限りはお金がかかりません。

仮想通貨を買うまでの流れは?必要なものは?

どの仮想通貨取引所を利用するか決めたら、口座開設し、仮想通貨を購入します。

仮想通貨を購入するまでの流れはこちら↓
1.仮想通貨取引所へ登録(カンタン&無料)
2.日本円を入金
3.仮想通貨を購入

 
 
 

1.仮想通貨取引所へ登録(カンタン&無料)
仮想通貨取引所で仮想通貨を購入するためには、まず口座開設する必要があります。

パソコンでもできますし、スマホでもOK。
取引所ごとにスマホアプリも充実していますよ。
 

仮想通貨取引所ごとに若干違いがありますが、以下の内容を登録すれば口座開設ができますよ。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 本人名義の銀行口座
  • 身分証明証(運転免許証やパスポートなど)

登録は無料。5分程度で登録作業が完了します。
入力自体は難しくないのでパソコンが苦手でもなんとかなると思います!

スマホアプリから登録するという方法もありますよ。
 
 

2.日本円を入金
仮想通貨取引所の自分の口座へ日本円を入金します。
入金方法もいくつかありますので、ご自分に合った方法を選ぶことができます。

  • 銀行振込
  • ネットバンク
  • コンビニ入金
  • ATM      など

入金には手数料がかかりますが、中には手数料が安く抑えられる銀行もあります。

1000円からでも仮想通貨を買えるところがほとんどです。
 
 
3.仮想通貨を購入

日本円の入金が反映されたら日本円で仮想通貨を買うことができます。

仮想通貨を購入できる仕組みとして「販売所」と「取引所」があります。

販売所・・・取引所が取引相手。その取引所のレートで売買します。
「取引」と考えると構えてしまいますが、販売所では「数量」を指定して購入ボタンを押すだけで買えます。
ネットで買い物するのと同じ手順です。

 

取引所・・・個人が取引相手で取引板を通して売買します。価格を指定して取引できます。
○○円で△BTCの買い注文を出し、○○円で売りに出している人がいると取引成立します。
○○円で売り注文が出ていなければ、売り注文が出されるまで取引成立しません。

 
 

販売所と取引所の違いを下にまとめました。
 

販売所 取引所
手数料 高い 安い
初心者向け
取引相手 販売所 個人
取引形式 販売所形式 板取引

 
 

販売所で購入するのに慣れたら取引所を使ってみると取引の要領がよく分かると思います。
 

初心者でも簡単に投資を始める方法とは?

仮想通貨がわからない

購入方法がわかったところで購入したらどうやって利益を出すのか、初心者にもできる投資方法についてご紹介します。
 

初心者でも簡単に投資を始める方法とは
「安い時に買って、高くなったら売る」です。
 

2017年から2018年6月現在までのチャートを見てみましょう。
 
ビットコインのチャート201710-201806
 

2017年10月に50万円弱だった価格が2017年12月には過去最高額の223万円に上昇しました。

約2ヶ月で約4倍になっています。
 

単純に10月に1BTC購入して価格が上がった12月の時点で1BTC売却したとすると
173万円プラスになったという事です。
 

うまく売買のタイミングを掴めれば数ヶ月などの長期間・1週間などの短期間でも利益を出すことができます。
 
 
1BTCを買おうとすると75万円くらいになってしまいますが、ほとんどの取引所では1000円から購入することができます。

購入してから暴落する可能性もあります。

私は「購入ボタン」を押す前に「自分で無理のない金額かどうか」というのを自問するようにしています( ˘ω˘ )

1度買ったら長期的に保有して高くなるまで売らない。というスタンスが大事かと思います!

仮想通貨で利益を出す方法まとめ。(リスクの低い順)

  • 安い時に買って、高い時に売る
  • レンディング(取引所へ貸し出しし、利息を得る)
  • アービトラージ(裁定取引)
  • ICO(イニシャルコインオファリング)
  • マイニング
  • FXなどレバレッジ取引

 
 

仮想通貨取引にはリスクがつきもの。

仮想通貨を始めたばかりの時は、できるだけリスクの低い投資方法で少額から投資するのがいいと思います。

慣れてきたら他の投資方法を少額からチャレンジするのがおすすめです(余剰資金で!)
 
 

忘れてはいけない仮想通貨にかかる税金についてはこちら!
    ↓    ↓    ↓


 

仮想通貨はウォレットで管理

仮想通貨とウォレット

仮想通貨取引所でビットコインなどを購入したら、当然そのビットコインは自分のものになります。

購入したら特に手続きが必要なく、仮想通貨取引所で保管されます。
 

しかし、顧客の資金が集まっている仮想通貨取引所は常にハッキングに狙われているんです・・・。

2018年1月に起きたコインチェックがハッキングによりNEMが盗難された事件は衝撃的でした。
 

毎月どこかしらの取引所がハッキング被害を受けていて、ハッキングを防ぐのは難しいんだな・・・と感じます。

私の知り合いに仮想通貨関係のビジネスをされている方がいるのですが、その方によると、
『取引所に置きっぱなしにせず、自分の管理下に置いた方が安全』とのこと。

私は自分専用のウォレットを作って、取引所から仮想通貨を移して置くようにしています。

仮想通貨のウォレットは、ウェブ上のウォレットだったり、紙にウォレットの情報を印刷するなど色々なウォレットがありますが、一番簡単なのはウェブ上のウォレットだと思います。

ウェブ上のウォレットはパスワードと識別子と言われるID番号のようなものでウォレットにアクセスするものです。
 

仮想通貨の保管方法についてはこちらの記事にまとめています。
    ↓    ↓    ↓


 
 
ウォレットの種類について詳しくはこちらの記事をご覧ください。
    ↓    ↓    ↓

 
 

仮想通貨の種類ごとに使えるウォレットが違うことにも注意が必要です。
ビットコインのウォレットにイーサリアムを入れることが出来ない・・・という感じですね。

ビットコインとイーサリアムのおすすめウォレットは以下の記事をご覧ください。
 

ビットコインのおすすめウォレット
    ↓    ↓    ↓


 

イーサリアムのおすすめウォレット
    ↓    ↓    ↓


 
 
 

以上、ビットコイン(仮想通貨)の始め方についてまとめました。

仮想通貨投資を始める準備として

  • 仮想通貨取引所に登録
  • 自分専用ウォレットを登録  

を行なっておきましょう!

ビットコインは2017年末に220万円以上の価格をつけてから下落が続いていますが、再び200万円以上になる可能性は大いにあると思います。
 

仮想通貨の市場にはまだ大口の投資家や機関投資家が参入していないと言われていますし、仮想通貨は実用化の段階まで来ていません。
 

これからまだまだ需要が伸びていくと思うので、今から始めても遅くないですよ!



今おすすめの仮想通貨取引所はこちらです!

→ Bitbank公式サイト(https://bitbank.cc)

シンプルで軽量、高い機能性を備えたスマートなビットコイン・アルトコイン取引所です。スマホアプリ・PCの両方から快適に「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」「ライトコイン」「モナコイン」「ビットコインキャッシュ」の6つの仮想通貨をトレードすることができます。

今なら「全ペア取引手数料無料キャンペーン」開催中!※2018年9月末まで

bitbankキャンペーン

特にリップルを日本円・手数料ゼロで購入できるのはbitbankだけ。リップルの取引量は世界一で、仮想通貨トレーダーの方が気にする"流動性"も非常に高いです。

仮想通貨の購入・取引ならbitbankがおすすめです。


最後までお読み頂いてありがとうございました。