オーシャンコイン(OCC)と呼ばれる暗号通貨が話題を呼んでいるようです。

なんでもANXに上場が決まったとか、パラオの金融機関で取り扱われるとか、本当ならばかなりスゴイ暗号通貨です。

今回はオーシャンコインの情報についてまとめてみました。


スポンサーリンク


オーシャンコイン(OCC)とは?

OCCオーシャンコインがANX上場

オーシャンコインとは日本発の暗号通貨”らしい”です。

なぜ「らしい」と書いたのかというと、
公式ページ(http://ocean-zero.com/jp/index.html)でも通貨に関する情報は一切掲載されておらず確かなことが書けないからです。

そこでオーシャンコインについて収集した情報を羅列してみます。

  • リゾート不動産開発を担保価値とする世界初の暗号通貨
  • 通貨購入でリゾート地(パラオ)の不動産権利50%が手に入る
  • 2016年1月~12月まで先行販売、2017年1月に公開
  • 発行総数15億OCCで1口50万円から購入可能
  • オーシャンコインはパラオ・ハワイ・北海道でのショッピングや不動産購入に利用できる
  • ビットコイン・リップルコイン・円・USDへ両替可能
  • 発行会社は南米ベリーズに籍を置く「OCEAN’S Fortune Limited」
  • OCEAN’S Fortune Limitedは送金サービス・為替取引・両替のライセンスを所有

 

これら全て公式アナウンスが出ていないので裏付けは取れていない状態です。

あと同じもので「プラネットコイン」と呼ばれる暗号通貨もあるようです。

代理店から購入するとオーシャンコイン、紹介販売で購入するとプラネットコインになるとのことです。

2016年12月でオーシャンコインの販売は終了しているため、今後はプラネットコインを購入することになるようです。

なぜ同じ暗号通貨の呼び名を販売形態で変えるのか…よくわかりません。

オーシャンコインがパラオの金融機関で取り扱われる?

OCCオーシャンコインがパラオの金融機関取り扱い

2016年7月に東京高輪のプリンスホテルでオーシャンコインのプレスリリースが行われたようです。

ホテルシェラトンが2019年3月に開業するパラオリゾート(http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=4660&language=ja_JP)の通貨としてオーシャンコインが利用されるとのこと。

ただ、これも数件のブログに書かれているだけで、信頼に足るサイトからの裏付けはとれませんでした。

オーシャンコインがANX上場?

ANX(https://anxintl.com/)とは香港に拠点を置く暗号通貨の交換所です。

オーシャンコインのプレスリリース会場にてANXの幹部が上場の話を語ったとされています。

ですがこの情報も裏付けがとれず、信憑性に欠けるといったところです。。。

オーシャンコインは人気?

OCCオーシャンコインが人気

筆者にとって「?」が尽きないオーシャンコインですが、一部の方々にはとても人気のようです。

その方々のブログでは総じて「オーシャンコインで儲かった、あなたも今から始めましょう」という論調です。

そしてこちらの販売ページ(http://vipocean.net/index.html)に飛ばされます。

…筆者の疑念はページを閲覧する度に増える一方だったのですが、その原因をいくつか紹介してみようと思います。
 

例えば事業説明会が2016年7月以降行われていない点です。

リリース通り2017年に公開されるなら、これからが広めるチャンスとしてガンガン広報活動をかけていくべきですよね。
 

次にプラネットコインを購入(http://vipocean.biz/p.html)するのに書類作成と身分証の提示、銀行口座への振り込みが必要なことです。

カード決済ができないとか1口につき登録手数料53,000円(10口申し込めば530,000円)が必要とか…本当に暗号通貨なのかと疑いたくなります。

他にもウォレット開設に身分証が必要とか、会員登録すると海外口座が無料で作れるとかツッコミどころが満載です。

※本来、ウォレットは公開されているプログラムを端末にインストールするだけで誰でも利用できるのではと思ってしまいますが…
 

個人のブログですが「2017年に公開されて早くも1occ=1$を超えた」との情報もありました。

しかし暗号通貨の時価総額518位までがランキング表示される「COIN CAP(http://coincap.io/)」でもオーシャンコイン(occ)の存在は確認できませんでした。

このように情報の詳細も信憑性も確認できないオーシャンコインですが、本当のところは投資してみるまでわかりません。

本記事も情報の一つとして取捨選択し、自己責任で投資を行うようにしてくださいね。
 

以上、今回は

について紹介しました。



今おすすめの仮想通貨取引所はこちらです!

→ Bitbank公式サイト(https://bitbank.cc)

シンプルで軽量、高い機能性を備えたスマートなビットコイン・アルトコイン取引所です。スマホアプリ・PCの両方から快適に「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」「ライトコイン」「モナコイン」「ビットコインキャッシュ」の6つの仮想通貨をトレードすることができます。

今なら「全ペア取引手数料無料キャンペーン」開催中!※2018年9月末まで

bitbankキャンペーン

特にリップルを日本円・手数料ゼロで購入できるのはbitbankだけ。リップルの取引量は世界一で、仮想通貨トレーダーの方が気にする"流動性"も非常に高いです。

仮想通貨の購入・取引ならbitbankがおすすめです。


最後までお読み頂いてありがとうございました。