ICO直後の仮想通貨をすぐに上場させたり、イーサリアムベースのトークンを幅広く扱っていると評判のLiqui。

Binanceで扱っていない銘柄もあったり、草コインを探すにはうってつけの海外取引所です。

今回は海外取引所Liqui(リクイ)の登録方法と二段階認証設定方法についてまとめました。
 
海外取引所Liquiのロゴ
 
 
Liqui(リクイ)以外の海外取引所についてはこちらの記事をご覧ください。

 


スポンサーリンク


Liqui(取引所)の登録方法と二段階認証設定まとめ!

Liquiの新規登録と二段階認証設定の大まかな流れは以下の通りです。
 

  • アカウント作成
  • メール認証
  • 二段階認証設定


 
登録は非常に簡単ですが、詳しく解説していきたいと思います!
 
 
1.Liquiへアクセス
 
Liquiへはこちらからアクセスできますよ。
 
▶︎ https://liqui.io
 
 
2.アカウント情報の登録
 
画面右上の「Sign In/Up」をクリック。
 
liquiにサインアップ
 
ログインのポップアップが表示されるので、下の「Sign Up」をクリックします。
 
リクイにサインアップ
 
 
以下の必要事項を入力していきます。
① Login:ユーザー名
② メールアドレス
③ パスワード:アルファベット大文字・小文字・数字の組み合わせ
④ パスワード(確認用)
⑤ 利用規約を一読し、チェックボックスにチェックを入れる。
⑥ 「Sign Up」をクリック。
 

パスワードですが6桁程度では1.2分で簡単に破られてしまうので12桁以上に設定しましょう。

 
liquiにアカウント情報登録
&nbsp 
 
↓のようにポップアップが現れるのでメールを確認しましょう。
 

 
 
3.メールを確認しリンクを開く

↓のようなメールが届いているので青字のリンクをクリックしましょう。
 
liquiからのメール
 
↓ポップアップが表示されれば口座開設は完了です。
 
liquiのメールのリンクを開いた後
 
 
4.ログインできるか確認
 
メールアドレス・パスワードを入力し、ログインします。
私がメールのリンクを開いた直後にログインしようとしたら「アカウントが存在しません」というようなエラーが表示されてしまいました。
 
5分後くらいにログインしたら成功したので、ログインできない時は少し時間を空けてから行ってみてください。
 
↓のようなポップアップが表示されます。
 
liquiメール認証
 
ワンタイムコードがメールで届きます。
 
liquiからのワンタイムコード
 

ワンタイムコードをコピー&ペーストし「SIGN IN」をクリック。
 
ワンタイムコードは二段階認証を設定していない場合に現れますが、二段階認証を設定すると表示されません。
 

登録の作業は簡単で、7、8分程度で完了しました。
ログインがスムーズにできればもっと短時間で登録完了すると思います。

口座開設に本人確認は必要?

口座開設には本人確認の必要がありません

簡単に登録できるのはいいですが、セキュリティ面が不安になってきます・・・。

悪意のある人にログインさえできてしまえば資金を引き出すことは簡単にできるのでセキュリティ対策は必ず行いましょう!

Liquiに限った事ではありませんが、取引所はハッキングに狙われやすいです。
取引所に資産を置いたままにしないことも重要ですね。

 

以下では二段階認証設定の方法についてご紹介します。
 
 
1.ログインし、セキュリティ設定画面へ
 
ログインし、画面の右上のメニューのProfileをクリック。
 
liquiメニュー
 
Account Security>Turn Onをクリック。
 
liqui二段階認証設定へ
 
 
2.二段階認証用のアプリをダウンロード
 
以下に代表される2段階認証アプリをGooglePlayやApple storeからスマホにダウンロードしてください。

  • Authy 2-Factor
  • Google Authenticator


 
2段階認証アプリをダウンロード
 
 
3.アプリでQRコードを読み込む
 
アプリからQRコードを読み取ります。
2段階認証アプリでQRコードをスキャン
 
 
4.「64 digit key」を保管
スマホを紛失したら二段階認証をクリアできず、ログインできなくなってしまいます。
 
64 digit key(64文字の復元用のコード)があると二段階認証をクリアすることができるので以下のような方法でしっかり保存しておきましょう。

  • メモ
  • スクリーンショット
  • 印刷

人に見られないところに保管してくださいね!
 
I have printed my 64 digit key」をクリック。
 
キーを保存
 
 
5.認証コード入力

スマホに以下のような認証コードが表示されます。
 
liqui二段階認証アプリ
 
PC画面上に戻り、認証コードを入力し「Enable 2fa」をクリック。
 
認証コードを入力
 
30秒ごとに変わりますが慌てずに入力しましょう。
これで二段階認証が有効になります。
 
 
 
以上、Liqui(リクイ)の登録方法と二段階認証設定について開設しました。
本人確認は必要ないので簡単に登録することができます。
セキュリティ対策のため、口座開設をしたら二段階認証設定も行なっておきましょう。
口座に資産を置いたままにしないでマメにウォレットに移しておくことも重要ですね。

Liqui(リクイ)以外の海外取引所についてはこちらの記事をご覧ください。



今おすすめの仮想通貨取引所はこちらです!

→ Bitbank公式サイト(https://bitbank.cc)

シンプルで軽量、高い機能性を備えたスマートなビットコイン・アルトコイン取引所です。スマホアプリ・PCの両方から快適に「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」「ライトコイン」「モナコイン」「ビットコインキャッシュ」の6つの仮想通貨をトレードすることができます。

今なら「全ペア取引手数料無料キャンペーン」開催中!※2018年9月末まで

bitbankキャンペーン

特にリップルを日本円・手数料ゼロで購入できるのはbitbankだけ。リップルの取引量は世界一で、仮想通貨トレーダーの方が気にする"流動性"も非常に高いです。

仮想通貨の購入・取引ならbitbankがおすすめです。


最後までお読み頂いてありがとうございました。